×

会員ログイン

ログイン名
パスワード

A.C.P.C.アーカイブ限定コンテンツ A.C.P.C close up

A.C.P.C.提携講座 ライブ・エンタテインメント論
ゲスト講師リレーインタビュー (東京工科大学)season 1

Interviewee

REC.001 山本たかおさん

テレビ朝日「ミュージックステーション」
チーフプロデューサー

プロフィールの詳細

講義の詳細


CHAPTER.5
テレビ朝日ドリームフェスティバル

ライブイベント「テレビ朝日ドリームフェスティバル」が昨年9月に日本武道館で開催された。

23日

いきものがかり、TOKIO、倉木麻衣、ユニコーン、クロマニヨンズ、ラルク・アン・シエル

24日

西野カナ、Perfume、三代目J Soul Brothers、加藤ミリヤ、RIP SLYM、東京事変

25日

ONE OK ROCK、9mm Parabellum Bullet、チャットモンチー、ポルノグラフィティ、GLAY、B'z

今年(10月6日から8日まで開催)は、会場が2ヵ所となり、国立代々木競技場第一体育館とSHIBIUYA-AX で行なわれた。

国立代々木競技場第一体育館

6日

きゃりーぱみゅぱみゅ、ケツメイシ、Superfly、チャットモンチー、デゴマス、ゆず

7日

AI、aiko、木村カエラ、juju、DREAMS COME TRUE、Perfume

8日

斉藤和義、サカナクション、flum pool、星野源、ポルノグラフィティ、凛として時雨

SHIBIUYA-AX(2日間)

6日

OKAMOTO’S、サンボマスター、SPECIAL OTHERS、ねごと、Base Ball Bear

7日

THE BAWDIES、NICO Touches the Walls、Pia-no-jaC、Hemenway、MEN WITH A MISSION

― 凄いメンバーですが、山本さんはどんな立場でかかわっているのですか?

山本:企画とプロデュースです。

― やはりこういうことが、できるのは、「ミュージックステーション」の25年間で蓄積された財産があるからなのでしょうね?

山本:そう思います。ブッキングは自分がやりますが、普段、フェスになかなか出ないアーティストの出演が決まったときには、本当に実感します。

― テレビ局がフェスをやるにあたって、どんなことに気をつけていますか?

山本:テレビの音楽番組ではないということです。音楽番組は実際の売り上げに直接関っているわけではなく、あくまでにお手伝いにすぎません。一歩引いたところで応援させてもらっているスタンスです。僕たちには、テレビ番組をつくるノウハウはあっても、しかし、自分たちでチケットを販売したとはありません。ですから、自社で行なったチケットの売れ行きが毎日、気になっていました。赤字にならず、成功してほっとしています(笑)。

― 来年、テレビ朝日のライブハウスが出来るそうですが、詳しく教えていただけますか?

山本:西麻布の土地に、多目的ホールを併設したオフィスビルを建設しており、その地下にライブハウスを来年の秋にオープンします。キャパはスタンディングで1700人。僕も関っています。

― また、一段とお忙しくなりますね。本日は 大変にありがとうございました。やはり山本さんのようにコンテンツを創れる能力のある方がテレビ局のテレビ以外の分野でも活躍されていうことが分かりました。また、そのエネルギーの源泉がライブということも。最後に、学生時代のテレキャスターはどうなりましたか?

山本:今は息子が大切に使っています。

(次回は、ホリプロ 代表取締役社長の堀義貴さんです。)

ページトップ

Copyright©ACPC. All rights reserved.