×

会員ログイン

ログイン名
パスワード

教育機関との連携 ライブ・エンタテインメント論
ゲスト講師プロフィール 一覧

か行

五十音順

來住尚彦さん

來住尚彦さん

(株)東京放送 赤坂Sacas推進部部長

1985年、(株)東京放送入社。1988年よりRADIO制作ディレクター。1996年、コンプレックスライブ空間「赤坂BLITZ」を立ち上げ、2003年9月の終了まで支配人を務める。2008年3月「赤坂Sacas」のプロデューサーとしてエリアプロデュース、イベントプロデュースを行う。

【講義】

賢司さん

賢司さん

エイベックス・インターナショナル・ホールディングス 代表取締役社長

1980年から1983年まで、日本テレビ放送網(株)顧問として『鉄腕アトム』英語版52本の脚本を制作。ロス五輪を機に(株)TBS顧問に就任。1999年にソニー(株)顧問に就任。2001年から2004年まで同社執行役員兼米国本社エグゼクティブ・バイス・プレジデント。その後、ソニー(株)エグゼクティブ・アドバイザーを経て、ぴあ(株)取締役、東京ドーム(株)エグゼクティブ・アドバイザーなどを兼務。現在、ワシントン州立大学コミュニケーション学部メディア・マネジメント学科教授。インディアナ大学経営学大学院上級顧問、インターナショナル・テレビジョン・アカデミー財団(エミー賞主宰団体)理事も兼務。

【講義】

北田暢也さん

北田暢也さん

一般社団法人日本音楽著作権協会 常任理事

社団法人日本音楽著作権協会入社後、大阪支部副部長、訟務部課長、企画部企画課課長、企画部部長、総務本部副本部長を経て、日本音楽著作権協会常任理事。

【講義】

クレイ勇輝さん

クレイ勇輝さん

ソロアーティスト、プロデューサー

1980年新潟生まれ、神奈川県逗子市に育ち幼少期はカナダ、ヨーロッパへ。中学時代はオーストラリア・タスマニア州に留学。ニューヨーク州立大学シラキュース校、ハワイ大学卒業。2005年、ISEKIとキマグレン結成。08年NHK紅白歌合戦に出場。15年キマグレン解散。現在はソロアーティストとして、またプロデューサーとして活動。

【講義】

小滝祥平さん

小滝祥平さん

映画プロデューサー

上智大学卒業。
キャニオンレコード(現ポニーキャニオン)で映像部門を担当。1989年に独立、映画製作プロダクションのディスティニーを設立。2000年「ホワイトアウト」、2005年「亡国のイージス」などをプロデュース。最新作は2007年12月公開「ミッドナイト イーグル」。

【講義】

小谷浩樹さん

小谷浩樹さん

(株)ライブ・ビューイング・ジャパン 取締役プロデュース部長

1983年4月ソニー(株)入社。プロ用映像制作機器の開発・設計・商品企画、映像製作者向けネットワークサービスなどを担当した後、2007年よりAlternative Content事業開発を担当。2008年にAlternative Contentサービスブランド“Livespire”を立ち上げ、国内ミュージカル作品、欧州オペラ・バレエ作品、3Dコンサート作品などの映画館上映およびコンサートの映画館へのライブ配信を実現。この間、国内最大規模の3Dライブ映像製作、国内ライブの初のアジア配信を行う。2011年6月(株)ライブ・ビューイング・ジャパン創設に参加。

【講義】

後藤由多加さん

後藤由多加さん

(株)フォーライフ・ミュージックエンタテインメント 代表取締役社長

早稲田大学在学中の1971年にユイ音楽工房を設立。吉田拓郎、かぐや姫、長渕剛、BOOWYらを手掛ける一方、75年に井上陽水、泉谷しげる、小室等、吉田拓郎らとフォーライフレコード(現フォーライフミュージックエンタテイメント)を設立、82年から社長に就任。
アーティストの著作隣接権擁護のため、86年に(社)音楽制作者連盟を設立、理事長として様々な権利等の問題に取り組む。また、アジアの音楽文化交流を目的とする(財)音楽産業・文化振興財団を93年に設立、副理事長として多くのイベントを開催するなど、その活動は多岐に渡る。

【講義】

小橋賢児さん

小橋賢児さん

1979年8月19日、東京都生まれ。8歳で芸能界デビュー、以後数々のTVドラマや映画、舞台に出演。NHK連続テレビ小説『ちゅらさん』に出演するなど、俳優として活躍していたが、27歳の時に俳優活動を突如休業し、世界中を旅する。多様な文化にインスパイアされ、様々な人々との交流のなかで映画やイベント製作を始める。車椅子の不良オヤジと旅人で作家の高橋歩らとのアメリカ縦断の旅を描いた長編映画「DON'T STOP!」で映画監督デビュー。同映画がSKIPシティ国際Dシネマ映画祭にてSKIPシティアワードとSKIPシティDシネマプロジェクトをW受賞。また、Dîner en Blanc、ULTRA JAPANなど海外のイベント日本上陸の牽引役の一人として活躍し、それぞれのクリエイティブディレクターをつとめた。また、初年度から各界で大きな話題となった、伝統を未来へ紡ぐプロジェクト未来型花火エンタテインメント「STAR ISLAND」の総合プロデュースも務め、内閣府主催「クールジャパン・マッチングフォーラム2017」にて審査員特別賞を受賞。同イベントがシンガポール政府後援の国をあげたカウントダウンイベントも成功させるなど世界規模のイベントや都市開発などの企画運営にも携わる。

御領博さん

御領博さん

(株)ソニーミュージックエンタテインメント コーポレイト・エグゼクティブ メディアビジネスグループ代表
(株)ミュージック・オン・ティーヴィ 代表取締役社長

1975年(株)CBSソニー入社(現(株)ソニー・ミュージックエンタテインメント)。(株)ソニー・スポーツエンタテインメント、(株)ダブル・オーレコード(現(株)ミュージック・オン・ティーヴィ)を経て、(株)ソニー・ミュージックエンタテインメント コーポレイト・エグゼクティブ メディアビジネスグループ代表に就任。

【講義】

ページトップ

Copyright©ACPC. All rights reserved.